人気ブログランキング | 話題のタグを見る


言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

リンク

これを知らずに、 メモもノートも使えない。基礎知識を完全集約。
_e0279055_00463145.jpg

毎日メルマガやってます。
_e0279055_00320587.jpg
いますぐ登録! 上↑のアイコンをクリックしてください!

HP/SNS
_e0279055_01262538.png _e0279055_01303666.png _e0279055_01563047.png



当ブログ記事をジャンル別に紹介
_e0279055_00194065.jpg

記事ランキング

最新の記事

参議院選挙がはじまっています..
at 2022-06-27 16:48
ガレージに置く「時計」の条件..
at 2022-06-21 12:00
【みんな大好き「お金の話」】..
at 2022-06-20 00:23
読書は読後の「行動」とセット..
at 2022-06-07 12:45
そろそろ暑くなってきました。..
at 2022-05-31 12:00

タグ

カテゴリ

全体
【紙の情報整理・基本のキ】
ツイストノートメモサイズ
みんな大好き「お金の話」
【一部屋まるごとDIY】
文具・ツール
ブラインドタッチ
生活
文章の書き方
マーケティング
読書日記
メルマガ:KID'S SIGNAL
パンフレット基礎講座
映画・エンタメ
学習
DIY
ブレン
無地のノート
SARASA NANO
生活・豆知識
文具関連名著42
社会
未分類

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
more...

検索

その他のジャンル

手書きのメモが、スマホやパソコンでは絶対できない、圧倒的な優位性を持つ8つの理由。

2022年 04月 30日

仕事でイラっと来るのは、メモ・手帳の使いこなしを知らないからじゃないですか?
[詳細はこちらをクリック]
メモ・ノート・手帳を使いこなすための名著42冊を紹介中!

手書きのメモが、スマホやパソコンでは絶対できない、圧倒的な優位性を持つ8つの理由。_e0279055_10454445.jpg
先日から無地のメモ用紙(ツイストノート メモサイズ)の便利さをいろいろお知らせしてきました。
その中で、手書きならではのメリットを多々感じるんですね。

最初にお断りしておきますが、僕は完全なるブラインドタッチャーで、一切キーボードを見ることなく自由にパソコンでメモ取りをすることも可能です。スマホもフリック入力はバリバリに利用しているし、音声入力もメルマガ作成には最大限活用しています。

それでも、メモは「紙に手書き」なのです。

もう一つ言うなら、手でメモを取るのは、音声入力やブラインドタッチに比べて圧倒的に遅いんです。効率で言うなら手書きでメモなんてやめた方がいいというくらいのものです。

それでも、やっぱり、仕事の打ち合わせや、取材をする時のメモは、ノートに手書きでメモを取ります。
もちろん、ICレコーダーなどで録音したりもしますが、それでもやっぱりメモは手書きで別に取ります。

それはやっぱり手書きには手書きにしかできない圧倒的なメリットがあるからなんですね。

ということで、そんな手書きでメモを取ることのメリットを8つに整理してお知らせします。


少なくとも、これだけの優位性が「手書きのメモ」にはあって、この優位性はパソコンやスマホでは簡単には達成できないメリットなんですね。

近年、書店や文具店で手帳やスケジュール帳などがたくさん品揃えされて、大きな目玉商品としてコーナー取りがされるようになってきましたが、それはパソコンやスマホが定着することで、逆に手書きでしか得られない手書きならではのメリットを、改めて実感する人が増えたからだろうと思うのです。

ですので、この「手書きならではのメリット」を頭に入れたうえで、メモの取り方やノート・手帳の使い方を考え、決めていくことが効率よく「書く作業」をしていく上でのポイントになると思うのです。

ということで、上記の8つのポイントを、それぞれ説明していきたいと思います。



…続きを読む

毎日メルマガやってます。内容はブログの下書き。公開前の情報満載です。
無料[メルマガ登録]はこちらをクリック!←なんとなく気になったらGO!


# by kids1226 | 2022-04-30 12:00 | 無地のノート

車間距離の無茶苦茶短いクルマに出会いました。でも、適正な車間距離ってどんなものなんでしょうね。よく分からないので調べてみました。時速60キロで適正判断は変わるんですって。

2022年 04月 26日

仕事でイラっと来るのは、メモ・手帳の使いこなしを知らないからじゃないですか?
[詳細はこちらをクリック]
メモ・ノート・手帳を使いこなすための名著42冊を紹介中!

車間距離の無茶苦茶短いクルマに出会いました。でも、適正な車間距離ってどんなものなんでしょうね。よく分からないので調べてみました。時速60キロで適正判断は変わるんですって。_e0279055_12581099.jpg
昨日は用事があって、大阪まで出かけたのですが、その道すがら、車間距離を取らない、危ない運転をしている車を見かけました。

僕の車の前を走っている車なのですが、せいぜい車三台分、一般的な乗用車の全長がおおよそ5mですから、15mか、20mくらいしか車間距離を取ってないのです。

「おいおい、危ないよ。もっと車間を開けなさいよ!」と、走りながら叫んでおりました。いや、聞こえるわけないんですけど。

で、もしかして、「あおり」かなと思って観察していたのですが、前の車がスピードを上げようが落とそうが、その短い車間距離に変更がないのです。
つまり、どうも、もともと、車間距離を短めに取る癖のある人のようでした。

「それはあかんやろ」と思ったのですね。

で、このことをメルマガに書こうと思ったのですが、じゃあ「適正な車間距離ってどんなものなの?」というのを、考えたら知らないわけです。

あ、これはこの機会にちゃんと調べようと思って調べてみました。

すると、Googleで以下の文章が表示されました。

「道路交通法上で適正な車間距離は何メートルという明確な基準はありませんが、一般的には60キロ以下の運転速度のときは『速度-15メートル』、60キロ以上の運転速度のときは『速度と同じメートル』が安全だと言われています。」

なるほど。つまり、40キロなら25m、50キロなら35m、60キロなら45mくらいは開けないとダメということですね。

で、60キロを超えたらもう、どんどん開けなくちゃいけない。キロ数と同じ距離を開けるのですから、70キロなら70m、80キロなら80mということでしょう。

クルマの全長を5mで計算して、時速40キロのゆっくりめ(40km/hは自転車でも出せる速度です)でも、25m、つまりクルマ5台分の車間距離は空けないとダメ、ということでしょう。

スピードが上がれば、もっと車間距離は空けなければ危ないのです。80キロで80mというのは、クルマ16台分、ということですから。
安全を考えるなら、車間距離はできるだけ空けた方が良いという事です。

で、うちの奥さんは毎日車で約40分通勤で通っているのですが、時折こういう「車間距離の短い車」に出会うのだけど、


「そういうクルマは、意外と、女の人が運転してたりする」


と言ってたのですよね。
なので、果たして本当に女性なのだろうかと信号待ちの時に近づいて、後からよく観察しました。

見る限り髪の毛が長いので女性のような気もしますが、髪の長い男性もいるわけなので、よくわからないなぁと思って見ていると、髪の毛をかきあげようと、手を伸ばしたその腕が、白く肌の美しい腕だったので、「あー女性だな」と確認ができました。

やはり、どうも、女性ドライバーは、無意識のうちに前の車との車間距離をしまう方、というのが一定数おられるようですね。

これ、なんででしょうか? 「前の車にぴったりついて行こう」とか、より近づいておいた方が「信号待ちなど無理なく進める」といった発想が働いているのでしょうか?

謎です。

安全性を考える事より、クルマはクルマ同士、仲良くして状況を共有しあっておいた方が安心、という謎の感覚があるような気がします。
ちょっと、そういう発想は横に置いて、「スピード」という危険な存在をしっかり認識して欲しいと思いますねぇ。

いや、本当に危ないから。

身近な方で車間距離が狭目の方がおられましたら、ぜひぜひ、


「どんなに狭くしても40キロで5台分。あとはスピードをあげるごとにどんどん空けろ。80キロならクルマ16台分くらい」


とお知らせくださいまし。

考えたら、具体的な目安がなければ、どの程度空ければいいのかなんて分かりませんものね。

ということで、今日はここまで。



毎日メルマガやってます。内容はブログの下書き。公開前の情報満載です。
無料[メルマガ登録]はこちらをクリック!←なんとなく気になったらGO!


# by kids1226 | 2022-04-26 12:58 | 生活・豆知識

【紙の情報整理・基本のキ】バインダーノート、システム手帳は、「カード」扱い。「一件一枚、片面使用」が基本です。

2022年 04月 16日

仕事でイラっと来るのは、メモ・手帳の使いこなしを知らないからじゃないですか?
[詳細はこちらをクリック]
メモ・ノート・手帳を使いこなすための名著42冊を紹介中!

【紙の情報整理・基本のキ】バインダーノート、システム手帳は、「カード」扱い。「一件一枚、片面使用」が基本です。_e0279055_11080251.jpg
このブログでは、メモを取るための手帳「ツイストノートメモサイズ」の話題をずっと紹介していますが、考えてみれば僕にとって「当たり前」すぎて当然のことをまったく書いてなかったなぁと、ふと気づいたのです。

どういうことかというと、「ツイストノートメモサイズ」のように用紙を取り外して使えるタイプの手帳・メモは、基本的には「カード」と同じ扱いになって、一般的なページをめくって書いていく「大学ノート」や、昔の能率手帳のような「綴じ手帳」とは、本質的に活用の仕方がまったく違う、ということなんですね。

用紙を取り外せるタイプのメモ・ノートは、基本は「カード」と同じ扱いになって「一件一枚、片面使い」という大原則に従うしかないんです。

このあたり、昔流行した「システム手帳」などを頻繁に使っていた人なら、ごく当たり前に理解していることなんですけど、学生時代から科目ごとに別のノートを使い分けてただけ、というような人には、さっぱり意味が分からないかもしれません。

そもそもメモ帳とか手帳というのは「綴じ手帳」であることが当たり前ですし、使い方としても、頭から順に適当にどんどん、表も裏も関係なく、次々に書いていくのが普通です。

でも、ツイストノートメモサイズや、B5 26穴バインダーノートなどのような、用紙の取り外しができるメモ・ノート・手帳の場合は、ノートの途中を取り外したとたんに、それは「情報カード」になってしまうんですね。

「情報カード」というのは、商品ジャンル名でして、そういうものが文具店には売られています。少し厚手の用紙の束でして、カード一枚で独立して使えるように設計されたカードです。

以下のようなものですね。

【紙の情報整理・基本のキ】バインダーノート、システム手帳は、「カード」扱い。「一件一枚、片面使用」が基本です。_e0279055_11301964.jpg

カード単体で有名なものとしては、「京大型カード」というものがあって、横罫の入ったこの形がもっともスタンダードな姿かもしれません。
【紙の情報整理・基本のキ】バインダーノート、システム手帳は、「カード」扱い。「一件一枚、片面使用」が基本です。_e0279055_11325217.jpg
情報カードに関しては、以下のページで詳しく紹介されています。

カードの使い方に関しては前に「ステーショナリーブック42」でもご紹介した「知的生産の技術」に詳しいです。ご一読ください。

で、バインダーノートの「取り外したリーフ」は、一枚単品で活用することもありますから、そういう使い方をするなら、それは「カード」というジャンルの文具に変身する、ということなのです。

アイディアなどをメモしておいて、後から整理分類する、というような使い方は、それこそ「カード」として活用する使い方なので、「一件一枚、片面使い」というルールを守らないと、使いようがないんですね。

こういう自分の中で、あまりに当たり前になってしまっている事柄も、よくよく考えてみれば書籍で読んで学んだんだよなぁと改めて感じました。

2月の頭に、そういう「紙」を使った情報整理のための基礎知識集を「紙の情報整理・基本のキ」としてまとめたんですが、


えらそうに「基本のキ」と書いておきながら、「カードは一枚一件、片面使い」という、一番重要な基礎知識を紹介しておりませんでした。

基本を考え直す、というのは、なかなかに大変ですね。

と、ここまで「一件一枚、片面使用」という話を書いてきましたが、最近ではスマホが一般的になってきたので、少しニュアンスは変わってきたのかな? と思います。

というのも、スマホのデジカメは、手軽な「コピー機」となり得るので、「片面使い」ではなく「両面使い」をしたとしても、とても手軽に「複写して単品扱いする」ことが可能になってきたからです。

紙の表裏に別々のことを書いたら、整理のしようがないですが、コピーを取って、その複写を他の項目に分類することはできます。
スマホがあれば、そういう事も簡単にできるわけです。

また、罫線のない「無地」の用紙をリフィルとして活用していれば、「一枚一件」という縛りからも解放されます。
一枚の用紙に複数の項目を書き込んでも、画像加工ソフトなどで、必要な部分だけを別項目として取り出すことも簡単だからです。

このあたりは、Microsoftのオフィスレンズや、
3M社のポストイットアプリ
を使うと、これまでの「基本のキ」が根底からひっくり返ります。
(ただ、いったんデジタル化しないといけないので、万人に勧められる方法でもないと思いますが)

基本のキを理解したうえで、これらのアプリなどを活用すれば、より一層、「紙の情報」の取り扱いが簡単で有用なものになると思います。
気になる方はご活用ください。

ということで、「紙の情報整理・基本のキ」追加情報でした。
------------------------------------
【紙の情報整理・基本のキ】はシリーズ記事です。現在以下の記事があります。

【紙の情報整理・基本のキ】バインダーノート、システム手帳は、「カード」扱い。「一件一枚、片面使用」が基本です。(この記事です。)

よかったら他の記事も読んでみてください。
-------------------------------------






毎日メルマガやってます。内容はブログの下書き。公開前の情報満載です。
無料[メルマガ登録]はこちらをクリック!←なんとなく気になったらGO!


# by kids1226 | 2022-04-16 11:53 | 【紙の情報整理・基本のキ】

ツイストノート メモサイズ「無地」爆誕!

2022年 04月 12日

仕事でイラっと来るのは、メモ・手帳の使いこなしを知らないからじゃないですか?
[詳細はこちらをクリック]
メモ・ノート・手帳を使いこなすための名著42冊を紹介中!

ツイストノート メモサイズ「無地」爆誕!_e0279055_10274734.jpg
このブログではずっと、ツイストノートメモサイズの話題を取り上げています。
しかし、100%このノートが気にいっているか?と言うとそんな事はなくて、とても気に入らないところも実はあるのです。

それは、標準のリフィルが、方眼用紙だと言うこと。


…続きを読む

毎日メルマガやってます。内容はブログの下書き。公開前の情報満載です。
無料[メルマガ登録]はこちらをクリック!←なんとなく気になったらGO!


# by kids1226 | 2022-04-12 00:46 | ツイストノートメモサイズ

多色展開のボールペンも、0.3mmとかの細字ボールペンも嫌いなのに、なぜか SARASA NANO にはまった話。

2022年 04月 04日

仕事でイラっと来るのは、メモ・手帳の使いこなしを知らないからじゃないですか?
[詳細はこちらをクリック]
メモ・ノート・手帳を使いこなすための名著42冊を紹介中!

多色展開のボールペンも、0.3mmとかの細字ボールペンも嫌いなのに、なぜか SARASA NANO にはまった話。_e0279055_01175592.jpg

このブログには、文具好きの方が多いと思いますので、僕の行動もよくわかると思うのですが、大阪なんばまで出たついでに、またまた、別に用もないのに文具店に行ってきました。
楽しいんですよねー、文具を見るのって。

で、このところ筆記具の新商品ラッシュで、一度試筆してみたいなぁと思っていたものを一通り試してみましたが、まぁ想定内。「こんなものか」というところだったのです。

ところが、ブラブラと店内を歩いていくと、僕のまったく知らない製品が陳列されているではないですか。

その商品は、SARASA NANO。
多色展開のボールペンも、0.3mmとかの細字ボールペンも嫌いなのに、なぜか SARASA NANO にはまった話。_e0279055_01200242.jpg

サラサのシリーズはカラーボールペンのもっともメジャーな製品ですから存在は良く知っていますが、カラーラインアップなんてどうでもいい、色は黒、赤、緑の三色だけでOKというのが僕のスタンスだったんです。

ただ、もともと、ゼブラ製品はけっこう好きで、低重心の安定感で「書きやすさの革命」を起こした「ブレン」は、うちのブログにいろいろ記事を書いているほど。ZEBRAというメーカーには親近感を感じているのです。感じてはいるけど「SARASAはどうでもいいや」って感じだったわけで。

ただ、このサラサは、店頭展示にちょっと興味を持ったんですね。なんせ、全色「お試し書き」ができるように陳列されていたので。

全色試せるってなってたら、試してみたくなりません?
このごろボールペンって試筆ペン以外はペン先に赤いポッチがついていて、試し書きができないようになってます。そんで試筆ペンが置いてあるわけですけど、こんな感じで全色試せる陳列は少ないと思う。だって面積を食いますからね。小さなお店や多彩な品揃えを売りにしている店とかだと1シリーズで棚がドーンとふさがるのは嫌がるでしょうから。

全色試筆ってめずらしいなと試してみるかと思ったわけです。で、その時、

「あぁ、これ、ペン軸の色と書き色が同じなのだな」

と思ったわけです。

いや、ブレンだと、そもそもインクが黒と赤と青しか出てないのに、軸色だけはカラフルにいろいろ出たりしてましたから。ペンの軸色はパステル調なのに、書いたら無骨な黒! というのがブレンシリーズなわけです。

そう思うと、SARESA NANOの軸色と実際の書いた色とがどんな風に同じなのか、すごく試してみたくなったわけです。
ペン軸の色と書いた文字の色、本当に同じなん? ってね。

で、書いてみたら、確かに同じ色なんですよねぇ。当たり前なんですが。
でもブレンで「軸は可愛いけど、書いたら無骨な色」というのに慣れてたから、けっこうカルチャーショックでして。

で、もっと驚いたのは、書き味がすごく良かったということ。

「なんだこれは!」

とつい、口の中で無音で叫びましたよ。想定外に書きやすかったから。
重心の低さでは、ブレンより低いんじゃないかな? とにかくブレンより書き味が良くて本当にびっくりしたんです。

実際、試筆用のメモ用紙に「なんだこれは!」と書いてしまった。
いや、マジで。

これは、もしかしたら、ブレンより書き味が良い位ではないか? そう思ったわけです。

よく分からないけど、もしかしたら内蔵されている「うるふわクッション」とやらの、スプリング効果も多少はあったのかもしれませんが、とにかく、かなり小さな字が、思い通りにコントロール良く書けて、しかも自分の微妙な好みの色を選択できるというのは、かなり楽しかったのです。

ほんとうに小さな、細い字が、思い通りに、書き味良く書けたので、もう、次から次へと、いろいろなカラーを試していったんですね。
で「何本か買おう」と思ったんですけど、あの色もこの色もいいなとなって、色を選ぶこと自体がとても楽しくなってきたんですね。

「いやー、どの色買おう? 迷うわー、これ」

てなもんです。完全にメーカーの思惑にはまってると思いますが。

色を選ぼうと試し書きするのが、それこそ本当に楽しくて、つい、試筆用のメモ用紙に

「楽しい!」

とたくさん書き込んでしまいました。

書いてる字が、ダークブルーとかの色の名前と、あとは「楽しい!」「なんだこれは!」のオンパレードになっちゃったんですよね。
完全にバカですが。

まぁ、ブレンが登場してから、他社からも低重心のボールペンがドドドドっと登場したわけですが、ZEBRAは、自分たちの人気商品に、こういう形で低重心を潜り込ませたのか、こりゃすげーなと正直思いました。

なんせ、220円ですから。
他社の低重心シリーズって300円とかなんですよね。
その下をくぐってきた。

でも、これだけ色展開があると、300円だと買い渋りが出るのは間違いないんですよね。
そうじゃなくて220円で多色展開するっていうのが、実にするどい。
これは楽しいわ。
ほんとに。

価格と性能のバランスがすごくいいなぁと思うのです。それほどの高級感はないけど、軸色が書ける字の色をはっきり表していて、色を選ぶ楽しさは、すごく高い。
値段も、これまでのSARASAよりは、ちょっと高いけど、他社製品とかよりうんと安いし、数本買ってもあまり負担にならない。

いやー、このバランス感覚がすごく良いです。
僕なんかは、ダークなラインアップがあったりするのがかなり好みなんですけど、誰もが自分なりの好みの組み合わせを選べるというのも、実にいいなぁと思います。

ということで、けっこう気に入ったので、今後もちょっといろいろ紹介していきたいと思います。

ではでは。



毎日メルマガやってます。内容はブログの下書き。公開前の情報満載です。
無料[メルマガ登録]はこちらをクリック!←なんとなく気になったらGO!


# by kids1226 | 2022-04-04 01:30 | SARASA NANO