言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
メルマガ:KID'S SIGNAL
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

タグ:ツール ( 3 ) タグの人気記事

第96号:今回は、音声入力でメルマガを書いています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[KID'S SIGNAL] キッズシグナル●第96号●
2016年12月12日(月)
(旧暦:霜月14日)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


%name_sei%さん、いかがお過ごしでしょうか。土曜日に配信してまた月曜日に配信です。ちょっとマメにメルマガを出したいと思っております。

実は、今日はこのメルマガを書くのにキーボードを一切使わず、iPhoneだけで文章作っております。(というのはちょっとウソです。音声入力した後に、文章の前後の入れ替えや、補足説明、誤変換の修正などは、キーボードで行っております。でも、変換効率はかなり良いですよ。)

というのも、ある書籍を読んで、iPhoneで音声入力ができる! ということを知ったからです。

その書籍とは

話すだけで書ける究極の文章法 「人工知能が助けてくれる」野口悠紀雄(著)
http://astore.amazon.co.jp/kids1226-22/detail/4062200570

です。(音声入力の素晴らしさは良くわかる本ですが、紹介されている活用のためのソフト紹介がタコですなぁ。EverNoteにGoogleドキュメント・Gmailの下書き機能だそうで。ダサすぎる。僕はiPhone+OneNote一択でお勧めします。)

音声入力に関してはだいぶ前から試してはいたのですが、

(1)変換効率が低い
(2)変換スピードが遅い

と言う2つの問題があって、実用には至っておりませんでした。

しかし、ひょんな事から、音声入力はもう既に充分実用段階に入っているということを知り、試してみようと思うようになりました。


…続きを読む
by kids1226 | 2016-12-12 17:09 | メルマガ:KID'S SIGNAL | Comments(0)

手帳とノートと書籍用に「カバン」を作りました。至極便利であります。

e0279055_17582121.jpg
■ノートと手帳のサイズを統一して、カバンにまとめてみました。

去年から、手帳のサイズを見直して、そのついでにノートと手帳と書籍を入れられるB6サイズのミニカバンを使うようになりました。
そうしたら、かなり便利になったので、そういうお話を少し書いてみたいと思います。


…続きを読む
by kids1226 | 2016-06-12 22:03 | 文具・ツール | Comments(0)

「お持ち帰り」してもらえるパンフレットの条件

e0279055_15034103.jpg
■最近、「持ち帰りたくなるパンフ」って、意外に少ないですよね。

よく展示会など勉強のためにも出かけるのですが、その業界の慣習などでパンフレットの品質も色々あります。


ただ、見ていて残念なのは「持って帰りたくなる」パンフレットが意外に少ないということ。

「手に取りたくなる」というのはあるんですが、中を開くとスカスカで、そのまま元に戻すというものがかなり多いですね。

展示会でパンフレットを取ると荷物になりますからね。


あるいは、かなり興味深い情報は載っているんですが、とどのつまり「営業資料」の域を出ておらず、その製品・サービスの「全体像」がつかめない。なので、細かいニュアンスがわからず、「まぁいいか」となるものも多いです。


これらは、ようは「パンフレットを持ち帰るお客さまの行動原理を考える」というリバースエンジニアリングならぬリバースマーケティングができてないからなんです。



…続きを読む
by kids1226 | 2015-05-06 15:30 | マーケティング | Comments(0)