言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
メルマガ:KID'S SIGNAL
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

タグ:アイディア ( 12 ) タグの人気記事

僕が、いつも持ち歩いている、メモを取るためのメモ帳(ツイストリングノートメモ)を公開します。かなり「カスタマイズ」しています。

e0279055_11011166.jpg

今日は、少し、いつも僕が持ち歩いている「メモ帳」について紹介してみたいと思います。
上の写真が、その「メモ帳」でして、一見、パッと見は、どこにでもありそうな、「普通のメモ帳」に見えますよね?

でも、こんなメモ帳は、世の中では売ってません。かなりいろいろ、工夫してカスタマイズしております。


…続きを読む
by kids1226 | 2016-12-15 14:56 | 文具・ツール | Comments(0)

第96号:今回は、音声入力でメルマガを書いています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[KID'S SIGNAL] キッズシグナル●第96号●
2016年12月12日(月)
(旧暦:霜月14日)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


%name_sei%さん、いかがお過ごしでしょうか。土曜日に配信してまた月曜日に配信です。ちょっとマメにメルマガを出したいと思っております。

実は、今日はこのメルマガを書くのにキーボードを一切使わず、iPhoneだけで文章作っております。(というのはちょっとウソです。音声入力した後に、文章の前後の入れ替えや、補足説明、誤変換の修正などは、キーボードで行っております。でも、変換効率はかなり良いですよ。)

というのも、ある書籍を読んで、iPhoneで音声入力ができる! ということを知ったからです。

その書籍とは

話すだけで書ける究極の文章法 「人工知能が助けてくれる」野口悠紀雄(著)
http://astore.amazon.co.jp/kids1226-22/detail/4062200570

です。(音声入力の素晴らしさは良くわかる本ですが、紹介されている活用のためのソフト紹介がタコですなぁ。EverNoteにGoogleドキュメント・Gmailの下書き機能だそうで。ダサすぎる。僕はiPhone+OneNote一択でお勧めします。)

音声入力に関してはだいぶ前から試してはいたのですが、

(1)変換効率が低い
(2)変換スピードが遅い

と言う2つの問題があって、実用には至っておりませんでした。

しかし、ひょんな事から、音声入力はもう既に充分実用段階に入っているということを知り、試してみようと思うようになりました。


…続きを読む
by kids1226 | 2016-12-12 17:09 | メルマガ:KID'S SIGNAL | Comments(0)

あなたの商品を、「金メダル」なみに唯一無二のブランドに作り上げる方法。あなたは、オリンピック選手より優れているかもしれません。

e0279055_16463902.jpg

●オリンピックにあわせて記事を書きます。


2016年リオ・オリンピックが終わりましたね。これからパラリンピックです。

さて、今日はオリンピックにあわせた「メダルを取る」ための特別発行です。

というのも、今回のオリンピックでは、日本がこれまでで最多のメダルを大量獲得することができたからです。
そのお祝いも兼ねてのブログ書き込みです。

オリンピックで金メダルを取る選手たちは、金メダルを目指して体調を整え、その高みに到達できるように、数年前からすべての環境を整えていきます。

世界一に到達するには、それだけの慎重さが必要なのかもしれません。

しかし、金メダルを取った選手が長く世界一を保てることはまれです。数年で引退を余儀なくされるなど、「体力」にどうしても左右されてしまうのですね。


…続きを読む
by kids1226 | 2016-08-23 17:40 | マーケティング | Comments(0)

無駄打ちにならず、成果につながる「コンテンツ」を作るために、絶対的な鉄則がありました。

e0279055_12010701.jpg

「コンテンツマーケティング」って分かりますか?


コンテンツマーケティングが流行っています。
とくにWEB業界で。

実際、この「コンテンツの作成」というものを、いろいろな形でお手伝いしてきておりますし、「あれもコンテンツマーケティングだな」「これもそうだよね」と思う事は多いのですが、でも、どうも、このコンテンツマーケティングというのが、僕にはずっと、

ピンと来てなかった

んです。

なんと言うか、効果のあるものとないものが混在し、しかも、その明確な基準値がはっきりしないまま、世の中に流通してしまってるんじゃないかという気がして仕方ないのですね。



…続きを読む
by kids1226 | 2016-08-09 14:49 | マーケティング | Comments(0)

クリエイティブとは「無」から「有」を創り上げることなのか?

e0279055_15250749.jpg
昔、公団住宅に一時期住んでいたことがありまして。
部屋から出る退去時に、室内をチェックする担当者に職業を聞かれ「コピーライターです。広告の文章とか書いてるんです」と答えたら、

「ものを書く仕事。それは大変なことですね。無から有を創り上げるなんて、そうそうできることではないですよ。」

と、わざとらしくおべんちゃらを言われて、ちょっとカチンと来たことがありました。

ちょっと小馬鹿にしてるというか、そういう嫌味を感じたのですが、それ以前に、

「無から有を創り上げる? そんな事、神様にしかできんやろ」

という思いがあったわけです。


…続きを読む
by kids1226 | 2015-07-08 15:31 | 文章の書き方 | Comments(0)

OneNoteが好きです。

e0279055_12255887.jpg
昨日、友人のコピーライターから電話があって、

「木田君、メモをクラウドに取りたいんやけど、EverNoteってどうなん?」

と、聞かれました。

で、このブログでもちょこちょこ紹介してきましたが、


僕自身は、メモをクラウドに残すというような用途には、EverNoteは使わず、Microsoft office の中に入っているメモ用のソフトウェア「OneNote」を、かなり気に入って使っております。


…続きを読む
by kids1226 | 2015-07-07 12:33 | 文具・ツール | Comments(0)

「アイディア出し」には手書きが向いてる。- ASUS VIVO tab note 8 + OneNote -

e0279055_14515444.jpg

この間、ASUS VIVO tab note8 についてちょっと書きましたが、

●ASUS VIVO tab note 8 を「手書きでのアイディア出し」に、1年ちょっと使っております。

今日は、その話の続きです。

けっこう多くの方から読んでいただいた、

●ポストイットは逆貼りでアウトラインプロセッサになる。

という記事とも関係がある話です。


…続きを読む
by kids1226 | 2015-04-29 14:00 | 文具・ツール | Comments(0)

ASUS VIVO tab note 8 を「手書きでのアイディア出し」に、1年ちょっと使っております。

e0279055_18444207.jpg
ASUS VIVO tab note 8 というWindowsタブレットを、1年ちょっと使っております。

初期不良とか、色々問題はあったのですが、1年経って、やっと最近安定して普段使いのツールとして活かせるようになってきました。
これは8インチサイズのWindowsタブレットなのですが、このタイプのWindowsタブレットも色々な機種があって、それぞれに特長があるのですが、このVIVO tab note8 はペン入力ができるというところが魅力なんですね。

で、僕の場合は、色々手書きのメモを取ったりしたかったので、MicroSoft Office のメモソフトであるOneNoteを使って活用しているわけです。

このOneNote+VIVOtab note8 というのが、実に使い勝手が良く。個人的にかなり気に入っているので、折を見て紹介していきたいなぁと思っております。




…続きを読む
by kids1226 | 2015-04-26 18:50 | 文具・ツール | Comments(0)

「なんとなく」には理由があると思いませんか?

e0279055_14385731.jpg
今日は人間の「意識」についての考察です。

というのは、表題に書きました「『なんとなく』には理由がある」という事が言いたかったからです。

なんとなくイヤだとか、なんとなく好きだとか、人間は意外に論理的でない判断、あるいは無意識での直観的判断で日々の作業を「こなして」いる場合が多いのですが、その「なんとなく」の部分を、キチンと「コトバ」にしてみると、思いの外大きな収穫を得ることができるのではないか? と僕は思っております。

日々「なんとなく」選んでいる行動。でも、そこには意外に論理的な理由があったりするのですが、それを実は意識せずに、ただ「なんとなく」やってる事も多いわけです。日々繰り返してやっていることとか、仕事の上で「なぜかそうするようになったのだ」という事とかは、実は明確な理由があるのに、それを「言語化」していない事も意外に多いものです。

その「言葉になっていないモノ」を言葉にすると、どうなるのでしょうか?


…続きを読む
by kids1226 | 2015-04-25 14:43 | マーケティング | Comments(0)

ポストイットは逆貼りでアウトラインプロセッサになる。

e0279055_2175560.jpg

今日は久しぶりに文具ネタ。ポストイットに代表される「再剥離(貼ってはがせる)付箋紙」の使い方に関するちょっとしたアイディアです。(以降「ポストイット」で書いていきます。)

最近、ブログのネタを練ったりするのに、ポストイットをよく使います。

思いついた事を書いて、机やPCのディスプレイに貼っておくと、考えをまとめるのに便利なんですね。繰り返し見ますし、手書きだと、自分の字なので、自分の無意識領域とのつながりが良いように感じております。(手書きと無意識の関係はかなり重要だと思っているのですが、そういう話はまたいずれ。)

日本人がアイディアを考えるときは、実は「日本語」の構造に発想が制限されてしまいまして、「結論は最後にまとめる」になりがちなんですね。ようはボトムアップです。欧米だと、まず結論ありきでトップダウンで考えるのでしょうけれど。

なので、日本人がアイディアを考える場合は、「KJ法」という、細目のリストアップをしながら、グルーピングや関連付けを後からやっていく発想法が向いていると私は思います。そして、このKJ法的操作を行うのに、ポストイットはかなり適していると思うのです。

…続きを読む
by kids1226 | 2013-03-31 21:33 | 文具・ツール | Comments(0)