言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

名刺サイズの白紙カードを束でメモ用紙として持ち歩く:ヒップスターPDA

えー、HipstarPDA(ヒップスターPDA)というものがあります。
ありますったって写真のとおりで、メモ用紙とかカードを束ねてダブルクリップでまとめただけのものです。
e0279055_1133440.jpg
これをですね、私はよく使っておるのですよ。

で、最近、引っ越しするんでね、やらなきゃいけない事とか、電話してメモしないといけない事とかいろいろあるんで、このヒップスターPDAにメモしてるわけです。

通常、たぶんヒップスターPDAというと、

…続きを読む
# by kids1226 | 2006-05-07 10:49 | 文具・ツール | Comments(0)

四国まで行ってきました。

お仕事で四国のある病院まで出かけてきました。

最近おつきあいをさせていただいているPCのネットワーク関連の企業さんの導入事例の取材でした。

大阪から車で出かけて3時間とちょっと。明石大橋と鳴門海峡大橋があるおかげで、四国も近くなりましたが、それでもさすがに少し疲れたですね。

続きを読む…
# by kids1226 | 2005-08-26 13:04 | Comments(0)

田中角栄の勉強法

e0279055_1171053.jpg


■得意科目は勉強不要。では不得手科目をどうするか?

最近、ちょっと「勉強の方法」ということに関して考えた方がいいかなぁという気がしてます。

昔僕は、学校の「倫社」という科目が大得意だったんです。それこそ何の抵抗もなくアタマに入ってきました。高校のクラス40人中、みんなが5点10点しか点数が取れず、優等生で勉強のできる学級委員の女の子でも60点しか取れなかったテストを、僕は一切何の勉強もなしで93点でした。何故か、飛抜けて倫社の成績だけは良かったんです。(自慢じゃなくて単なる事実です。なんせ化学は劣等生でしたから。)

結局、得意科目というものは、「勉強の方法」が不要なんですね。自然と身に付く。勝手にアタマに入る。

でも問題は不得手な項目をどうするか、なんですね。
倫社なんて僕は得意だけど、他の人は得意じゃないのだから、学習の方法とか、そういうことを考えておかないと意味ないわけです。
得意な科目のことをいくら書いても、それって向き不向きの話だから、世の中の役に立たないですしね。

世の中は実際には不得手な事柄ばかりが押し寄せてくる。それでもなんとかするしかない。そういう時に、いったいどうやって対処したらいいのか、なわけです。その方が大切だなと。

で、そういう時のために書物というのは大きな効果を発揮します。何か自分で対応しなくてはいけなくて、学習する必要がある時、どうやって対応するか、を教えてくれるのが書物なんです。

続きを読む
# by kids1226 | 2005-05-03 13:37 | 読書日記 | Comments(0)

かっこいい男の子

e0279055_19205383.jpg


■駅で誰かにぶつかられました。

今日、電車に乗ろうとしてエスカレーターに立っていると、後ろから誰かがぶつかってきた。

「なんだぁ」と思って、横を見ようとしたらすかさず「すみません」と声が返ってきた。

で、よくよく見ると、手には白い杖。目の見えない高校生くらいの男の子なのよねー。エスカレーターどんどん階段みたいに登ってたんだねー。

続きを読む
# by kids1226 | 2004-02-27 13:46 | 生活 | Comments(0)