言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

手に入れたパンフレットを、製品購入の決裁者に手渡そうと思ってもらえるか?【パンフレット:展示会場から引合までの10の関門(10/10)】

e0279055_13170322.jpg
さて、長々と続けてきた「パンフレットの旅」も最後のお話になりました。

展示会でふと気になったパンフレットを手に取り、持ち帰り、じっくり読んで製品やサービスのメリット・ベネフィットを理解して、パンフレットに書かれた連絡先に連絡するところまできました。

そう、待ち望んだ問い合わせ、引き合いがやってきたわけです。

これさえあれば、できる営業マンなら、成約まで持っていくのはそう難しくはないでしょう。

めでたしめでたし。

もう、パンフレットの役割は終えました…となるのでしょうか?

いえ、実は、ここからまた、もうひとつ、大きな仕事、役割がパンフレットには残されているのです。


…続きを読む
# by kids1226 | 2015-07-28 13:20 | パンフレット基礎講座 | Comments(0)

子供のパワーと商品のパワー。どちらも枠を超えて広がる。

e0279055_11575737.jpg
●子供の笑顔は、世の中の枠組みを超えて人と人をつなぐ

結婚が遅かったせいもあって、歳をとってからやっと子供の存在のすごさ、というものがわかってきまして、いろいろと学ぶことが多いのです。

最近、特に思うのは、子供が人と人との垣根を取り払い、枠を超えて人をつなぐパワーのすごさです。

普通に結婚して子供を持っておられる方なら、「我が子」が、自分の子供でありながら、本来見ず知らずの他人であった伴侶の親兄弟とも強力に結び付けてくれる力を持っている事は実感されていると思います。

伴侶の親兄弟、あるいは親戚というのは、直接には自分とは血のつながりはないし、話題も乏しく、会話もままならないのが普通です。

ところが、


…続きを読む
# by kids1226 | 2015-07-27 12:10 | マーケティング | Comments(0)

超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想 (PHP新書)

e0279055_19164581.jpg
今日は久しぶりに読書日記です。

ご紹介するのは、


です。

大阪市に住んでおられる方以外は、あまり話題にもなりませんでしたが、すでに完全に否定され推進されなくなった「大阪都構想」という改革案(とすら言えない)を「問題あり」と正面から否定されてたのが、この本の著者の藤井聡先生です。

で、この書籍は、「大阪都構想」(構想というような大したものではなかったですが)よりも、もっと本質的なところから、日本のあり方や、いまの不況などを改善するための方策としての「インフラ論」を提起されておられまして、それを一冊にまとめたのが、この本ということになります。


…続きを読む
# by kids1226 | 2015-07-26 19:23 | 読書日記 | Comments(0)

パンフレットで得た情報を、お店や営業マンに問い合わせてみようと思ってもらえるか?【パンフレット:展示会場から引合までの10の関門(9/10)】

e0279055_15485285.jpg
展示会での偶然の出会いから、パンフレットを手に取り、開いて持ち帰り、読んで、商品を欲しいなと思うところまでやってきました。

ここまでくれば、パンフレットの役割の8割は果たしたことになるでしょう。

残りは、パンフレットの役割でもかなり重要な最終的な「結果」に結び付くかどうか? というポイントになってきます。


…続きを読む
# by kids1226 | 2015-07-25 15:52 | パンフレット基礎講座 | Comments(0)