言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
メルマガ:KID'S SIGNAL
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

ノートや手帳を使いこなすためのノウハウ書籍・厳選35名著を、まとめてみました。

e0279055_16151925.jpg
最近、このブログのノートや手帳関連の記事のアクセスが増えております。
年末の手帳選びが本格化している時期だから当然と言えば当然ですが、なかなかにありがたいことです。
ということで、その人気が出てきている記事を少し一覧で並べてみますと、




■手帳活用に関連する記事

■ノート・メモの活用方法(ツイストリングノート)関連記事



■デジタルとアナログのノートの話題(OneNote関連)


■読書ノウハウ

というところ。
こうして並べてみると、我ながら意外にたくさん文具関連の記事を書いてるし、けっこう少し変わった話題が多いのだなぁと感心したのであります。

このブログで書いている話は、基本的にずっと、僕が実際にやってみたことの経験をまとめて書いているだけなのですが、本来は、そういう個人的体験の前に、もう少し情報整理だとかメモ術だとか、手帳使いの基本形だとか、そういう当たり前の話をまとめてやっておいても良いはずなんですよね。

でも、そういうところはすっ飛ばして書いているなぁと気づいたので、アクセスいただいているみなさまにお礼の意味も込めて、大変基本的でベーシックな考え方を提供してくれている書籍の紹介をしても良いのかも、と思いました。

なので、いままで書いた書籍紹介などをまとめて厳選して35冊分のPDFリストにして公開することにしました。
題して

「アイディアをまとめ、メモやノートを取るために役立つノウハウが掲載されたおすすめ書籍35冊」


です。(なげーよ、タイトル。)

ということで、このリストの入手先は、

です。メールアドレス登録でダウンロードいただけるようにしてあります。
内容としては、以下の12項目。けっこうおもしろいと思います。PDF上の書籍画像をクリックすると私のブックストア(Amazonです)に移動して、私の書いた読後の感想もお読みいただけます。

内容紹介
1.「絶対外せない、これを読んでないのでは、話にならない。」というメモ・発想のための基本書籍3冊。
2.ノートと手帳と筆記具と。それぞれのツールを使いこなすための、「ソウル」がわかる目ウロコの書籍3冊。
3.この手帳を知らずに手帳を語ると、モグリとバカにされてしまう伝説のシステム手帳の基本図書1冊。
4.この手帳を知らずに手帳を語ると、モグリとバカにされてしまう伝説のシステム手帳の活用手法本3冊。
5.どこでも手に入る「普通のノート」が、超賢い「考えるための道具」に変身する、活用アイディア本4冊。
6.3×3のマス目で、思考を整理しながら大展開する東洋のフォーマット:マンダラ関連書籍3冊。
7.自由発想が得意な人には最適の発想法:マインドマップを気軽にはじめて続けるための関連書籍3冊。
8.「あの資料どこにやったっけ?」がなくなる! 20年以上前から継承されている紙の資料整理の基本図書3冊。
9.結局、何をメモしようが、頭にすっと入り、行動に活かせなければ意味がない。学習を超効率的にする学習方法紹介本3冊。
10.「時間とは何か?」を理解もせずに、「スケジュールを組み立てる」なんてできるわけがない、という時問管理の基本の2冊。
11.紙の手帳のことは分かった。じゃあクラウド・スマホでタスク管理するにはどうすりゃいいの? に応える完璧な2冊。
12.読書(多読)ほど、効果の大きい投資は他にない。読んだら「もっと読みたい!」になる読書のススメ本5冊

ページのイメージはこんな感じです。
e0279055_16170684.jpg

今後、文具関連の専門メルマガを出そうかな? とも思ってます(このブログでの更新のお知らせなんかもやります)ので、ぜひともメールアドレスの登録をください。よろしくお願いします。

ということで、うちのブログの人気記事を読まれた方には面白いくて必読の書籍紹介PDFだと思います。
ぜひ上記の登録ページをクリックしてダウンロードしてくださいませ。
(了)

by kids1226 | 2016-12-07 15:48 | 文具・ツール | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。