言葉でマーケを考える


by kids1226

プロフィールを見る

リンク

KID'S COMPANY ホームページKID'S COMPANY Facebook Pagetwitter[木田茂夫]
手帳のノウハウ一気に獲得!ボタンを押して中身を確認!

検索

記事ランキング

タグ

カテゴリ

全体
文章の書き方
読書日記
文具・ツール
生活
マーケティング
パンフレット基礎講座
メルマガ:KID'S SIGNAL
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

ノートにはページ数をつけておくと、とても便利です。

e0279055_15161069.jpg
ゴールデンウィークに入ったので、しばらくはマーケティングとかビジネスの話からははずれて、ちょっとツールとか文具とかの話をしてみようかな? と思っております。

ということで表題の「ページ数」の話です。




僕は前からツイストリングノートという用紙を一枚ずつ抜き差しできるノートを使ってきましたし、その話題もけっこう書いているのですが、そういう用紙抜き差しタイプに限らず、ノートにはノンブル、つまり「ページ番号」を入れておくと便利ですよ、ということを今日は書きます。

26穴のバインダーでもそうですし、バイブルサイズのシステム手帳でもそうなんですが、基本的に抜き差しが自由なノートでは、ページ番号というシーケンシャルな使い方をしません。必要な用紙を取り出して、自由に一つにまとめられるのですから、それが自由度を活かす良い方法だと思います。

しかし、実際にそういう事を長く続けていると「あれ? あのメモした内容はどこに書いたんだっけ?」と分からなくなることが意外に多いのですね。

で、この手の「どうだっけ?」というようなとまどい、逡巡のようなことは、綴じられた、順序の変えられないノートでは起きることが非常に少ないのです。

なんでか?

これがよく分からなかったのですが、色々やっているうちに分かってきたのは、ようは「ノートを見返す作業は使っていれば必然的に起きる」からなんですね。

複数のノートをジャンル別に使い分けているのではなく、一冊のノートに複数の事柄を書くというのは、抜き差しできるノートであれシーケンシャルなノートであれ、やることなんですが、一冊のノートをずっと使っていると、「あの事はこのノートの初めの方に書いてあったんだった」というような記憶の仕方をしてるんです。

だから、実はたとえ用紙の抜き差しできるタイプのノートであっても、一冊を頭から順に使っていく方が、何かと便利なんですよ。それはツイストリングノートを使いこんでいく過程でだんだんと分かってきました。逆に抜き差しできるからこそ、シーケンシャルな順番が重要とも言えます。

なので、僕がおすすめしたいのは、一冊のノートを買ったら、とにかく頭から最後まで、すべてのページにノンブル、つまりページ番号を振ってしまうことです。

こうすると、たとえば、1冊のノートの中で連続した内容のページが飛び飛びに存在していても、「→25」とかメモしておくだけで、続きが読めるわけです。

とくに僕の場合は、ドキュメントスキャナを購入しまして、1冊のノートを使いきったらスキャニングしてPDFにしているので、これがかなり役立ちます。PDFで読みなおしをするときなどはページが分からないとけっこう手間なことになるからです。

ということで、冒頭の写真はいつも使っているツイストリングノートと、そのノートにページ番号を振るためのナンバリングの機械なのですが、まぁ、こんなものを使わなくても、手で用紙一枚にひとつ番号を振っておくだけで充分です。たいていのノートはせいぜい60ページ、用紙数で30枚くらいのものですから、1枚に1つ番号を入れる程度で充分実用です。全部振っても1分かそこいらです。ナンバリングは機械を用意したり、数字の設定したりでけっこう手間。

ということで、ノートを使ってる人はぜひページ番号を振ってください。いろいろと便利ですよ。


[了]
------------------------------------------------
ということで、ノートやメモ、手帳など、文具に関する記事のアクセスが最近けっこう増えてきたので、以下のようなまとめページを作りました。
このブログの文具系の人気記事10記事へのリンクがまとめてありますので、よかったらみてください。
また、ノートや手帳を使いこなすために読んでおくと絶対お得な書籍35冊を紹介したPDFも、ダウンロードできるようにしました。かなり昔からの名著や知られていない良書の紹介をしていますので、こちらもぜひお読みいただければと思います。
ぜひ、お気軽にご登録ください。
-----------------------------------------
■関連記事:こちらもどうぞ!
文具関連記事
ツイストリングノートと、スマホ・タブレットPC併用が、けっこう良いんじゃないかなぁと思う。胸ポケメモ。用紙を八つ折りにして持ち歩く。
ツイストリングノート、その後。
名刺サイズの白紙カードを束でメモ用紙として持ち歩く:ヒップスターPDA
タイピングができると思っているのに、快適ではない人はいませんか?その解説を書いておきます。

デジタルとアナログの関係考察
「WEBマーケティングは数字を見るのが最重要」と考えてるなら、それは明らかな間違い。

------------------------------------------------
この記事が気に入ったら、メルマガもどうぞ。
コピーライター木田茂夫が「ピンときたこと、ちょっとお知らせするメルマガ」
●キッズシグナル
メルマガ紹介ページへ
http://www.saturn.dti.ne.jp/~kids/company/kidssignal.htm

※登録特典として:無料レポート&コミックスをご用意しています。


by kids1226 | 2015-04-30 14:00 | 文具・ツール | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。